天井にカビが生えると後が厄介!新築の時期にしっかり防カビ対策

天井の防カビ

新築の時に天井をしっかり防カビ対策をすることをおすすめします。

天井にカビが生えると、これがとても厄介なのです。

天井にカビが生えると具体的に何が厄介なのか?以下のことが挙げられます。

 

1、天井は高いので、そもそも掃除がしずらい

2、普段目が届かない場所なので、カビの存在が分かりずらい

3、湿気が溜まりやすい場所があると、知らないうちにカビが発生している

4、天井に生えたカビは、空気の流れなどで部屋中に蔓延しやすい

 

特に気をつけなければいけないのが、「4」。

知らないうちにカビの菌が部屋中に付着してしまうと、どこでもカビが生えてしまう環境になります。

また、空気中にカビを菌が浮遊していると、口に入ってしまう恐れがあり、健康被害の原因にもなります。

天井のカビを抑えることが、カビの蔓延を防ぐということです。

 

では、天井の防カビ対策はどのようにすればよいか?

一番簡単で効果が高いのは、防カビ剤を天井に塗布してコーティングすることです。

新築の時、特に引越しをする前の時は、家具や家電がまだない状態なので防カビ剤を塗布する作業が非常にやりやすい。

家具や家電があると、いちいちどかして作業するのことになるので面倒ですよね。

一度防カビ剤で防カビ処理しておけば、上記のような心配はなくなります。

 

新築の時に防カビ対策をすることを是非おすすめします。

せっかくの新築が1年後にはカビだらけという悲惨な結末になりかねません。

そうならないために、天井の防カビ対策をしっかり行いましょう!

 

天井の防カビ対策に最適な防カビ剤はこちら

 

お電話やメールでご質問やご注文を受け付けております。

気になる方は、お気軽にご連絡下さい!

 

業務用防カビ剤セナ販売「カビストップ」

フリーコール:0120-00-4448

受付時間:平日10時~18時