浴室のしつこい床や壁に! セナシールドでカビ撲滅

家の中で一番カビが生える場所と言えば、浴室を連想される方も多いでしょう。キレイにカビを落としても、気がついたら同じ場所にまたカビが。。。繰り返し発生するカビを撲滅する、秘策をご紹介します。

浴室のカビはシャンプーや石鹸かすが原因?

風呂掃除

カビが繁殖する条件には、主に以下の5つの条件が必要になります。

  • カビ菌(カビ菌がなければ繁殖できません)
  • 温度(20~30℃の時に活性化)
  • 湿度(80%以上で活性化)
  • 栄養分(人のアカや食べ残し、汚れなど)
  • 酸素(酸素がなければ成長できません)

温度や湿度なども重要になるのですが、意外と見落としがちなのが「栄養分」です。カビがよく生える場所を見てみると、浴室の隅や風呂椅子の下、シャンプーボトルのような小物の裏など、シャンプーや石鹸かすのような汚れが溜まりやすい場所が当てはまります。こまめに汚れを落とすことで、カビ予防にも繋がります。

入浴後の一手間でカビの繁殖が防げる

シャワー_イメージ

浴室のカビを防ぐには、日頃のケアが大切です。入浴した最後に、壁や床についたシャンプーや石鹸カスなどの汚れを、シャワーで洗い流しましょう。シャンプーボトルなどの小物も、キレイに洗うとより効果的です。浴室を出た後は、浴室内に温度を下げ、湿気がこもらないようにするために換気をしましょう。窓を開けて空気を入れ替えるのが効果的ですが、換気扇を回すだけでも効果があります。

防カビ剤「セナシールド」の併用で浴室のカビを防ぐ

日々のカビ予防だけでなく、防カビ剤を合わせて使うことで、よりカビの生えない環境を整えることができます。防カビ剤「セナシールド」は、通常の防カビ剤とは異なり、水に溶けたり気化したりせず、素材に浸透して効果を発揮します。毎日水を使う浴室の壁や床でも、長期間防カビ効果を持続することが実証されています。1本あれば、浴室以外にもトイレやキッチンなど、幅広い場所でお使いいただけますので、ぜひお買い求めください。

>>「セナシールド」アイテム一覧はこちら


カビストップ_ロゴ

運営会社:株式会社アイポケット
フリーダイヤル 0120-00-4448(平日 10:00〜18:00)
お問い合わせはこちら