あなたの家は大丈夫? 気を付けたい意外なカビスポットTOP5

チェックリスト_イメージ

梅雨の時期を迎えると、家のあんなところやこんなところにもカビが。。。水分や湿気を好むカビは、お風呂やキッチン、トイレといった水回りを連想しがちですが、実は、水回り以外にも家の中にはカビに注意したいスポットがいっぱいあります。あなたのお家でも、カビが生えていないかチェックしてみましょう。

クローゼット・押入れ

クローゼット_イメージ

いつも締め切ったままのクローゼットや押入れには湿気に加え、カビの栄養分となるホコリなどもたまりやすいので、カビが生えやすくなります。除湿剤などをおくだけでなく、衣替えのシーズンなどに掃除するとよいでしょう。

下駄箱・シューズボックス

下駄箱_イメージ

クローゼットや押入れと同様に、湿気がたまりやすいのが下駄箱。濡れた靴や脱いだばかりの靴は非常に湿気が多いので、汚れを落としてから陰干しなどをしてしまうとよいでしょう。

家具の裏の壁・天井

リビング_イメージ

大きな家具は動かすのが難しく、定期的にお掃除をすることができません。汚れや湿気も溜まりやすく、結果として壁や天井にカビが生えてしまうことがあります。

カーテン

カーテン_イメージ

梅雨時期の湿気や冬場の結論によって、カーテンにカビが生えてしまうことも少なくありません。梅雨の終わりや春を迎えるタイミングでカーテンは洗濯をして、カビを落とすとよいでしょう。

布団・ベッド

ベッド_イメージ

寝ている人は、一晩でペットボトル1本分(約500ml)の汗をかくと言われています。たとえ万年床になっていなくても、布団やベッドパットにはたくさんの湿気が含まれているので、定期的に干してカビを防ぎましょう。また、布団を押し入れなどに収納するときは、すのこを敷いたりして湿気を逃す工夫をしましょう。

「セナシリーズ」でカビを予防しよう!

「防カビ剤専門店 カビストップ!」では、家の中のあらゆる場所に使える防カビ剤「セナバリア」「セナシールド」「セナコート」を販売しております。高い防カビ効果を発揮すると同時に、環境ホルモンを一切含まない安全性の高い有機系成分を主原料にしているため、小さなお子様のいるご家庭でも安心してお使いいただけます。用途に合わせた商品を取り揃えておりますので、まずはサイトをチェックしてみてください。

セナシリーズ_バナー

カビストップ_ロゴ

運営会社:株式会社アイポケット
フリーダイヤル 0120-00-4448(平日 10:00〜18:00)
お問い合わせはこちら