安全性の高い「セナコート」でクッションも防カビ!

仕事も終わって、今日もお疲れ様〜と、ソファーに横になったら、何だかカビ臭い…なんてことありませんか? もしかしたら、意外なモノにカビが発生しているかもしれませんよ…。

クッションは見落としがちなカビスポット

クッション_イメージ

カビといえば、ジメジメした場所に生えると思いますが、私たちが普段使っているクッションも例外ではありません。ソファーで腰をかけたり、横になった時に使ったクッションには、当然汚れや湿気が付着します。湿気の多い夏だけでなく、冬でも窓を閉め切って換気をしていない状態であれば、クッションにもカビが生える危険性があります。

クッションは干して湿気を飛ばす

カビの発生を防ぐには、クッションを干して湿気を飛ばすことが一番です。湿気の少ない晴れた日に天日干しをするか、風通しの良い場所で陰干しをしましょう。表面についた汚れはカビの栄養となってしまうので、クッションの表面を拭いて汚れを取ってから干すか、クッションカバーを外して洗うとカビの発生を防ぐことができます。

布製品のカビ予防には「セナコート」がおすすめ

「ウチにはアレルギーの子がいるから、カビにはもっと注意したいんです」という方には、カビの発生を防ぐ「セナコート」をおすすめします。「セナコート」は、国内公的機関のあらゆる安全性試験をクリアした安全性の高い防カビ剤で、小さいお子様やペットのいるご家庭でも、安心してお使いいただけます。クッションだけでなく、ソファーや衣類、革製品など、様々なアイテムの防カビができるので、ぜひお買い求めください。

>>「セナコート」アイテム一覧はこちら


カビストップ_ロゴ

運営会社:株式会社アイポケット
フリーダイヤル 0120-00-4448(平日 10:00〜18:00)
お問い合わせはこちら