セナはここが違う!

理由.その1

 すべての有害カビと661もの菌にパワフルに効く!

カビがしつこく何度も繰り返すのは、1種類のカビを除去してもまた次々と別のカビが発生するからです。つまり、できるだけ多くのカビの種類に効果がなければ、カビを完全に防ぐことはできません。
一般の防カビ剤はJISで定められた15菌のみに対応するものがほとんどですが、セナは日本の生活環境に頻繁に検出される57種類のカビ・細菌を含む661もの菌に対する効果が実証されています。
» 効果に関する各種試験データはこちら

理由.その2

 赤ちゃんやペットに安全で、環境にもやさしい!

セナは、世界一基準が厳しいEPA(アメリカ環境保護庁)の安全性認定ナンバーを取得した、環境ホルモンを一切含まない安全性の高い薬剤のみを使用しています。化粧品や食器用材などにも使われる有機系の成分で、有害ガスやダイオキシンを発生させません。(財)日本食品分析センター等公的機関のあらゆる試験にも合格し、高い安全性が証明されています。
小さなお子さまが遊ぶ砂場への施工でも実績もあるセナは、赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心してご使用いただけます。
» 安全性に関する各種試験データはこちら

理由.その3

 水にも強く、年1回で長~く効く!

一般的な防カビ剤は、水に溶けたり気化したりすることで効果を発揮させるため、水まわりや結露のある場所では薬剤そのものが流れてしまい、効果が持続しません。さらに耐性菌が生まれ、効果が切れた後に発生するカビは、使用前より強くなってしまいます。
セナは素材によく浸透し、水に溶けたり蒸発したりせず、また、酸やアルカリ、温度、紫外線などによって変質もしないので、長期間安定した効果を発揮します。
セナは、JISよりさらに厳しいカビ抵抗性試験を行い、5~7年もの長期間防カビ効果が持続することが実証されていますが、ご家庭ではさまざまな条件を考慮し、年1回間隔でのご使用をおすすめしています。

理由.その4

 カビが逃げ出すバリア機能がスゴイ!

細菌やカビの細胞壁からDNAまですべてを破壊して殺菌する一般的な抗菌・殺菌剤に対し、セナは細胞壁だけを破壊し、たんぱく質やDNAなどの合成を阻害。生育に必要な栄養分を絶つことにより、菌自らを死滅させます。その際、同じ種類の菌に危険情報を伝達するため、周囲にバリアができ忌避効果が生まれ、カビや細菌の発生・増殖を抑制するのです。さらに無理やり菌を死滅させる場合と違って、耐性菌も発生しません。
また、さまざまな効果のある複数成分を合成しているため、ある成分に対する耐性菌が生まれても他の成分でカビを阻止することができます。
セナは各種の相乗効果により、広く長く効果を発揮する防カビ剤なのです。